宿泊した宿の道路挟んで向かい側に気になるお店を発見。
この大衆酒場感がなんとも、、、そそる。
f:id:yamako8712:20170713155048j:imageまずは瓶ビール(大)490円。安っ!
こちらのお店は、メニューの値段がほぼほぼ300円~420円前後の安心価格。

f:id:yamako8712:20170713155117j:image
<鳥の唐揚げ>

f:id:yamako8712:20170713160522j:image

気さくな従業員のおばちゃんがオススメしてくれたメニュー。
揚げたて、サックサク!火傷に注意。(←上あご火傷した人)
<砂肝炒め>

f:id:yamako8712:20170713155137j:image<鳥かわ煮込み豆腐>

f:id:yamako8712:20170713155156j:image豆腐を食べるとジュワッと出汁があふれ出てきて美味。
味噌は名古屋人にとったらちょっと甘めかも。
<サーモンのたたき>

f:id:yamako8712:20170713155210j:image<まぐろ刺し>

f:id:yamako8712:20170713155245j:image<アジフライ>

f:id:yamako8712:20170713155307j:imageこちらも揚げたて。サクサクでビールによく合う!
<串焼き>1本90円。

f:id:yamako8712:20170713155324j:image砂肝、レバー、つくね、なんこつを注文。
全て美味しかったけれど、特につくねが絶品。ジューシー。
<かつおのたたき>

f:id:yamako8712:20170713155342j:image瓶ビールが思いのほか量がたくさんあって、これだけのものを食べたのにも関わらず

ドリンクのおかわりはハイボールのみ。
18時頃にはサラリーマンでいっぱいになるので、早めに来るのが吉。
吉田類の「酒場放浪記」にも出演したと、おばちゃんが言っていたのを思い出しました。