横浜で英語育児にチャレンジしているアイラニエミリです。とはいえ、バイリンガル教育ではないので、ずっと英語で話しかけているわけではなく、日本語に添えて英語を時々、場面毎に織り込む方式です。

f:id:AilaniEmily:20170322145920j:image

3歳Katieが、アメリカ滞在中も英語での指示に従うことができ、ホテルやお店や遊園地で店員さんや同世代の子どもたちと3歳のレベルでコミュニケーションをとり、5日間で「わかんない!」と一度も言わなかったのには母親の私も、同行した祖母も驚いていました。

 

Katieから英語を引き出すのにしている工夫がいくつかあります。

 

一番大切なのは、モチベーションを起こさせる。モチベーションがある時に織り込む。

言語学習におけるモチベーションには色々種類がありますが、平たく言えば、「これがしたい!」と言っているときにそっと英語を織り込むにつきます。

 

モチベーションをうまく拾って下準備した結果、先日海に行った折にもKatieはI want to swim! Lets go swimming!を数回言えていました。

 

詳しくはまた。

興味を持ったら、イイネお願い致します。