もういくつ寝るとサーバー更新〜

この時期の一大イベントといえば、 サーバー更新!
忘年会でもクリスマスでも正月でもなく サーバー更新!

この流れは何とかならないのだろうか(´・ω・`)

なお、今回はタイにあるサーバーの更新だったので、出張の危険もあったがなんとかリモート対応で回避!
その代わり、タイのサーバーをインドから移行作業して、日本から支援というよく分からない状況になった。

話を戻して「OneNote」

俺以外で使ってる人を見たことないOneNoteちゃん
職場の人にも「OneNote使ってる人初めて見た」と言われる始末。

OneNoteちゃん可哀想すぎw
でも意外と使えるやつなんですヨ

ナゼOneNoteを使うのか

付箋ソフト(メモ箋人*1)の時期もありました。

テキストファイル(サクラエディタ)の時期もありました。

ResophNotes - Quick Notes on Windowsの時期もありました。

しかし、どれもイマイチ。
イマイチな理由は、

  • 色が使えない
    まぁ、カラフルにしたいわけではないけど、少し色が欲しい時がある。

  • 画像が付けれない
    「ぬぉー!言葉で説明しにくい!」なんて場合もある。

  • 表が書きにくい
    Markdown的になら書けるけど面倒くさい。

|header1  |header2  |header3  |  
|---------|---------|---------|  
|text1    |text2    |text3    |

Excelでいいのでは?

WordやExcelならなんでもできるが、メモするのにExcelとか立ちあげたくない。

それなら必要なときだけExcelでいいじゃんとか思うかもだけど、やっぱりメモはメモとして1つのソフトに統一したい。.txtや.xlsxとか・・・

あと、分類管理、横断的な検索機能など入れるとやっぱりExcelでは〜

取り敢えずOneNoteなら

f:id:izana1018:20141207003953p:plain

上記画像はOneNoteで作ったもの。

適度な機能

メモに必要な最低限の機能に絞ってあるので、高度なことはできないけど ちょっとしたメモ から 議事録や補足資料 程度ならイケる!

許されている会社なら、スマホと連携とかもできるので、個人メモ〜仕事メモまで同期して使える。

ただし、、、

冒頭にも書いたように周りで誰も使ってないので「さっきの補足資料後で送って〜」とか言われると焦る(笑
でもPDFやWordにも変換して保存できる機能があるので、それほど困ることもあまりないかな。

不安要素も

このままユーザ数が増えないなら、将来OneNote廃止となる可能性も。
まぁ所詮メモだしなんとかなるでしょ。

*1:メモ箋人は提供元の「株式会社リューシス」業務終了に伴い、開発ストップ。知らなかった